GoogleマップのEarthビュー(航空写真)を3Dモードで表示する

広告

Google マップでは地図ビューの他に航空写真を使ってリアルな地図を表示する Earth ビューが用意されています。そして Earth ビューでは航空写真を使用する 2D モードと建物などを立体的に表示する 3D モードが用意されています。ここでは Earth ビューで 2D モードと 3D モードの切り替えを行う方法と、 3D モードで Google マップを操作する方法について解説します。

※ Chromeを利用している場合で3Dモードが利用できない場合には「[トラブルシューティング]ChromeでGoogleマップを表示した時に地球メニューが表示されず3Dモードが利用できない時の対処方法」を参照されて下さい。

Earthビューと地図ビューの切り替え

Google マップを表示すると最初に地図ビューが表示されます。建物や道路などが必要な情報が抽出されて表示され、目的の場所を調べるなど経路を調べたりするのに適した地図です。

Earthビューと地図ビューの切り替え(1)

Googleマップでは他に実際の衛星写真を利用した Earth ビューが用意されています。地図ビューから Earth ビューに切り替えるには画面左下に表示されている「航空写真」と表示された箇所をクリックして下さい。

Earthビューと地図ビューの切り替え(2)

Google マップが Earth ビューで表示されます。 Earth ビューには 2D モードと 3D モードがありますが、デフォルトでは 2D モードで表示されます。

Earthビューと地図ビューの切り替え(3)

Earth ビューから地図ビューに切り替えるには、画面左下に表示されている「地図」と表示された箇所をクリックして下さい。

Earthビューと地図ビューの切り替え(4)

Google マップが地図ビューで表示されます。

Earthビューと地図ビューの切り替え(5)

-- --

地図ビューと Earth ビューの切り替えはメニューからでも行えます。 Google マップの画面左上に表示されているメニューアイコンをクリックして下さい。

Earthビューと地図ビューの切り替え(6)

地図ビューから Eath ビューに切り替えるにはメニュー一覧の中から「航空写真」をクリックして下さい。

Earthビューと地図ビューの切り替え(7)

Google マップが Earth ビューで表示されます。

Earthビューと地図ビューの切り替え(8)

Earth ビューから地図ビューに切り替えるには今と同じ手順でメニュー一覧から「地図」をクリックすると切り替えることができます。

Earthビューで2Dモードと3Dモードを切り替える

Earth ビューは航空写真を使った 2D モードと、ポリゴンを使って立体的に地図を見ることができる 3D モードが利用できます。 3D モードと 2D モードを切り替えるには Earth ビューにした状態で画面左上に表示されているメニューアイコンをクリックして下さい。

Earthビューで2Dモードと3Dモードを切り替える(1)

表示されたメニューの中から「地球」をクリックして下さい。

Earthビューで2Dモードと3Dモードを切り替える(2)

2D モードから 3D モードに切り替わりました。

Earthビューで2Dモードと3Dモードを切り替える(3)

3D モードから 2D モードに切り替える場合も同じ手順で「地球」をクリックすると切り替わります。

また地図に表示されているコントロールを使って 2D モードと 3D モードを切り替えることもできます。 2D モードから 3D モードに切り替えるには、画面右下に表示されているコントロールの中の地球の形をしたアイコンをクリックしてください。 3D モードに切り替わります。

Earthビューで2Dモードと3Dモードを切り替える(4)

同じように 3D モードから 2D モードに切り替えるには、画面右下に表示されているコントロールの中の地球の形をしたアイコンをクリックしてください。 2D モードに切り替わります。

Earthビューで2Dモードと3Dモードを切り替える(5)

3DモードでのEarthビューの操作方法

Earth ビューでも地図の移動やズームイン/ズームアウトの操作は地図ビューの場合と同じです。詳しい操作方法は「地図の移動とズームイン/ズームアウト」を参照して下さい。

3DモードでのEarthビューの操作方法(1)

3D モードを利用している時は他に「地図の回転」「地図の傾斜」などを行うことができます。実際に試してみます。

地図の回転

3D モードの場合、地図を 90 度ずつ回転させて表示することができます。画面右下に表示されている次のボタンを使用します。

3DモードでのEarthビューの操作方法(2)

矢印が 2 つ表示されています。時計回りの矢印をクリックすると、時計回りの方向に 90 度地図が回転します。反時計回りの矢印をクリックすると、反時計回りに 90 度地図が回転します。それでは Earth ビューで表示されている地図を、時計回りに 90 度ずつ 360 度回転させてみます。

3DモードでのEarthビューの操作方法(3)

3DモードでのEarthビューの操作方法(4)

3DモードでのEarthビューの操作方法(5)

3DモードでのEarthビューの操作方法(6)

90 度単位ではなく任意の角度で地図を回転させたい場合には、この後で解説するフル 3D モードを利用して下さい。

地図の傾斜

ビューは現在真上から見た画像が表示されていますが、傾斜をつけて斜めからみた画像に切り替えることができます。傾斜させるには画面右下に表示されている「3D」と書かれた個所をクリックすることで切り替わります。

3DモードでのEarthビューの操作方法(7)

ビューを傾斜させると次のように表示されます。

3DモードでのEarthビューの操作方法(8)

傾斜した状態でビューを回転することもできます。

3DモードでのEarthビューの操作方法(9)

傾斜した状態でズームイン/ズームアウトを行い縮尺を変更することもできます。

3DモードでのEarthビューの操作方法(10)

傾斜した状態を解除して真上から見た地図に戻すには画面右下に表示されている「平面」と書かれた個所をクリックすることで切り替わります。

3DモードでのEarthビューの操作方法(11)

3DモードでのEarthビューの操作方法(12)

傾斜する角度は 1 つだけで角度を変更することはできませんが、後ほど解説するフル 3D モードの場合、任意の角度で傾斜させることができます。

フル3Dモード

Earth ビューではフル 3D モードというものが用意されています。使い方は Ctrl キー を押しながら地図上でマウスをドラッグしてぐりぐり動かすだけです。いままでは固定の角度で回転したり傾斜させてきましたが、フル 3D モードでは任意の角度で動かすことができます。

3DモードでのEarthビューの操作方法(13)

3DモードでのEarthビューの操作方法(14)

今までよりもより自由に Earth ビューを見ることができます。

Earthビューの時にラベルを非表示にする

Google マップでは地図上に色々なラベルが表示されています。

Earthビューの時にラベルを非表示にする(1)

Earth ビューを利用している場合にはラベルを一時的に非表示にして地図を見ることができます。ラベルを非表示にするには、画面左上のメニューアイコンをクリックして下さい。

Earthビューの時にラベルを非表示にする(2)

表示されたメニューの中から「航空写真」の下にある「ラベルを表示」をクリックして下さい。

Earthビューの時にラベルを非表示にする(3)

地図上のラベルが非表示となりました。

Earthビューの時にラベルを非表示にする(4)

再びラベルを表示する場合は、同じ手順でメニュー一覧を表示しメニューの中から「ラベルを非表示」をクリックして下さい。

-- --

Google マップで Earth ビューで 2D モードと 3D モードの切り替えを行う方法と、 3D モードで Google マップを操作する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。