サイト名とページタイトルを設定する

広告

Googleサイトで作成したサイトにはドキュメント名とは別にサイトの名前であるサイト名を設定することができます。またサイトに含まれるページにはそれぞれページにタイトルを設定することができます。ここではサイト名とページタイトルの設定方法について解説します。

サイトの公開までの手順

Googleサイトで新しいサイトを作成すると次のような画面が表示されます。(新しいサイトの作成方法については「新しいサイトを作成する」を参照されて下さい)。

p2-1

Googleサイトで作成したサイトでは(1)ドキュメント名、(2)サイト名、(3)ページにタイトル、の3つについて設定することができます。ドキュメント名は作成したサイトを区別するための固有の名前で、自分が作成した複数のサイトを区別するためのものです。外部には表示されません。サイト名は作成したサイトの名前です。サイトを公開し外部に表示された時にウィンドウのタイトルバーなどに表示されます。ページのタイトルはページ毎に表示されるタイトルです。

ドキュメント名

ドキュメント名は次のところで設定することができます。デフォルトでは「無題のサイト」となっています。一度クリックすると直接編集することができるようになります。

p2-2

p2-3

今回はドキュメント名として「在庫管理用サイト」と入力してみました。

p2-4

サイト名

続いてサイト名です。サイト名は次のところで設定することができるのですが、ドキュメント名を入力すると自動的にサイト名にデフォルトの名前として設定されます。

p2-5

一度クリックすると直接編集することができるようになります。

p2-6

今回はサイト名として「在庫管理」と入力してみました。

p2-7

ページタイトル

ページタイトルは次のところで設定することができます。

p2-8

一度クリックすると次のような表示になります。

p2-9

ページタイトルのところは、タイトルではなく通常のテキストや見出しに変更したり、リンクを設定したり、配置方法を変更したりすることができます。ただ今回はタイトルに表示されるテキストだけを変更してみます。ページタイトルとして「開発部」と入力してみました。

p2-10

-- --

ドキュメント名、サイト名、ページタイトルについてそれぞれ設定してみました。

設定した名前がそれぞれどのように表示されるのか

ドキュメント名、サイト名、ページタイトルに設定した名前がそれぞれどこで表示されるのかを確認してみます。設定したドキュメント名は、Googleサイトのホーム画面で表示されます。

p2-11

設定したサイト名は、サイトを公開した場合にウィンドウのタイトルバーなどに表示されます。

p2-12

ページタイトルはページに上部に表示されます。

p2-13

また1つのサイトに複数のページを追加した場合には、ページを選択するためのナビゲーションのところにもページタイトルが表示されます。

Googleサイトの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)