他のユーザーが作成したモーメントに自分のツイートが追加されていた場合にモーメントから削除する方法

広告

モーメントは他のユーザーが投稿したツイートを自由に追加して作成することができますが、他のユーザーが作成した不適切と思われるモーメントなどに自分が投稿したツイートが追加されていた場合に、モーメントから自分のツイートを削除する方法について解説します。モーメントを作成したユーザーをブロックする方法と、該当のツイートを削除する方法があります。

モーメントを作成したユーザーをブロックする

他のユーザーが作成したモーメントに自分が投稿したツイートが追加されていた場合に、そのモーメントに自分のツイートが表示されないようにする方法の一つはモーメントを作成したユーザーをブロックします。ただし表示されないのはブロックしている間だけです。

それでは実際に試してみます。別のユーザーが作成したモーメントに自分のツイートが次のように追加されていたとします。

モーメントを作成したユーザーをブロックする(1)

このモーメントに自分のツイートが表示されないようにするために、モーメントを作成したユーザーをブロックします。まず相手のプロフィールページを表示してください。

モーメントを作成したユーザーをブロックする(2)

表示されている「・・・」をクリックしてください。

モーメントを作成したユーザーをブロックする(3)

表示されたメニューの中から「@ユーザー名さんをブロック」をクリックしてください。

モーメントを作成したユーザーをブロックする(4)

確認ダイアログが表示されますので「ブロック」をクリックしてください。

モーメントを作成したユーザーをブロックする(5)

モーメントを作成したユーザーのブロックが完了しました。(ブロックに関してより詳しくは「ユーザーのブロックとブロックの解除」を参照されてください)。

モーメントを作成したユーザーをブロックする(6)

それではモーメントに自分のツイートが表示されなくなったのか確認してみます。ブロックしてい間は対象のユーザーのモーメントを見ることができないので、他のユーザーで Twitter にログインしたあとで、該当のモーメントを表示してみます。

モーメントを作成したユーザーをブロックする(7)

モーメントに自分のツイートが表示されなくなっていることが確認できました。

ただしこの方法の場合、ブロックを解除すると再びモーメントに自分のツイートが表示されるようです。では試してみます。該当のユーザーのブロックを解除します。

モーメントを作成したユーザーをブロックする(8)

その後で自分のツイートが追加されていたモーメントを確認してみると、再び自分のツイートがモーメントに表示されていることが確認できます。

モーメントを作成したユーザーをブロックする(9)

自分のツイートを削除する

他のユーザーが作成したモーメントに自分が投稿したツイートが追加されていた場合に、そのモーメントに自分のツイートが表示されないようにするもう一つの方法は、モーメントに追加されている自分のツイートを削除することがです。モーメントにはツイートのコピーが保存されているわけではないので、元のツイートを削除すればモーメントからも削除されます。

それでは実際に試してみます。別のユーザーが作成したモーメントに自分のツイートが次のように追加されていたとします。

自分のツイートを削除する(1)

自分のツイートであればモーメントのページからでも削除することができます。削除したいツイートの右側に表示されている下矢印をクリックしてください。

自分のツイートを削除する(2)

表示されたメニューの中から「削除」をクリックしてください。

自分のツイートを削除する(3)

確認ダイアログが表示されますので「削除」をクリックしてください。

自分のツイートを削除する(4)

ツイートが削除され、モーメントからも削除されました。

自分のツイートを削除する(5)

このように、ツイートそのものを削除すればモーメントにもそのツイートは表示されなくなります。

-- --

他のユーザーが作成した不適切と思われるモーメントなどに自分が投稿したツイートが追加されていた場合に、モーメントから自分のツイートを削除する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura+ )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。